2008年11月15日

グーグルマップ

県教委は12日、インターネット検索大手グーグルの地図サービス「グーグルマップ」で、県立高校1校の1学級(生徒数41人)分の氏名、住所情報がネット上に流出した可能性があると発表した。同日現在で8人分の流出が確認され、高校はグーグルに削除を

読売新聞西部本社のニュースサイト、九州、山口の一般社会ニュース1週間分をまとめたページです。

県教委は12日、インターネット検索大手グーグルの無料地図サービス「グーグルマップ 」に登録された県立高校の生徒の氏名や住所などの個人情報がネット上で流出したと発表した。最大41人の生徒の情報が流出し.

熊本日日新聞社 公式サイト。熊本のニュースを中心に温泉やグルメ、イベント情報も掲載。

「グーグル」が提供する無料地図情報サービス「グーグルマップ」で、個人情報が誤って閲覧可能になっているケースが相次いで ... こちらに、グーグルマップを使うとこうなるんだという、画像付きの説明が載ってますが、これを見ると非常に恐ろしいです。







posted by 吉川飛鳥 at 10:48| Comment(0) | AV募集 最新ホームページ
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。